あがり症克服方法であがり症なんて怖くない

あがり症なんて怖くない

あがり症なんて怖くないと思ってください

諦めないで下さい
元アナウンサーが教えている1日3分間のトレーニングの実践で
例え大勢の人前でも自信を持って話す事が出来るあがり症克服方法があります
あがり症は生まれつきだから諦めていたり
人前に立つと頭が真っ白になって話せない等の悩みは解決できます
あがり症はあがり症克服方法で克服できます
しかも
割と短期間で
この西村順式あがり症克服法は取り組むのが容易で
短期間のうちに効果が出やすく
あがり症だけでなくコミュニケーション能力全体を向上させる方法です

あがり症とは?

人から注目を集める場面で
誰もが不安を感じる事があり
それをあがり症と呼んでいます

 

西村順式あがり症克服法
誰でも1日3分から出来るレッスンをする事でよくなっていくというとても簡単な方法です
まず、自分のあがりの原因の発見
次に、自分に合った対処法を学ぶ
それを自宅で練習
その結果、人前で自信を持って話が出来るようになります
あがり症なんて怖くなくなります
あがり症克服方法で克服しましょう

本当の原因

多くのあがり症の方にとって本当の原因とは
コミュニケーション能力の未開発なだけなのです
つまり
人とうまく話せず
人と会うのは苦痛になり
一人で居る方が楽になって
人前にでる経験が少なくなり
経験が少ないので自信が持てなくなり
ある日突然大勢の前でしゃべる機会に遭遇したら
自信も経験も少ないのでうまくいかない

やはり自分は人前で話せないんだと思ってしまう
さらに人と会う、話すが苦痛になっていく
といった悪循環に陥ってしまいます

 

これを機会にあがり症克服方法でストレスフリーの生活を取り戻しませんか?

よくある思い込みや症状

「これは病気だ」
「自分は異常なんだ」
「私は世界一あがり症なんだ」
「性格だから仕方ない」
「生まれつきだから直らない」
「お医者さんに薬を貰う必要があるのでは」
「カウンセラーにかからなくてはいけない」
頭が真っ白になる

手や足に汗をかく
心臓がどきどきする
手足が震える
何を話しているか分からなくなる
赤面してしまう
相手の目が見れない
初対面の方とうまく話せない
誰もがあがり症といえばあがり症です
しかしそれは程度や症状の出方の問題であり誰もが抱えるものです

ですので病気としてとらえるのでなく
緊張をいかにコントロールするかを学び対処できるようになればいいのです
あがり症克服方法でコントロールの方法を学びませんか?

上がり症の根本的解決への2つの方法

あがりというのはきちんと根本的部分から理解し
あなた自身を変えていかなくては表面的な技術を身につけても改善していきません

 

結婚式等のスピーチや何か大きな発表の時にあがる原因は
簡単に言えばスピーチの練習不足です
そういった方には立ち姿、アイコンタクト、発声法、話の構成、リハーサルなどを
できるだけ詳しく教材に盛り込みましたので
そちらを見て練習すればその日のうちに劇的に改善することも多いでしょう

 

多くのあがり症の方にとって本当の原因はコミュニケーション能力の未開発なのです
特徴として
仲間とうまく話せなかったり
人の輪に入っていけなかったり
大勢の人数と居ると苦痛
意見がうまく述べられなかったり
一人で居る方が楽だ
相手を退屈にさせているのではないかと思う

 

スピーチなどの人前で話す技術と緊張せずに
人とコミュニケーションをとる技術の両方を学んでこそ
本当の意味でのあがり症克服といえます

 

実践していただくことは
まず、自分のあがりの原因を見つけます
あなたにあった対処法を学びます
自宅などで練習します
その結果:人前で自信を持って話ができるようになります

あがり症克服方法をもっと知るには

相互リンクをしていただいているサイト様

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ